どーもこんにちは^ ^

tk(ティケイ)こと、タケダです。

今日は、前回の記事で

 

究極の身軽スタイルなるものを思いつき

ワンタックル+ポーチ1つで

週末フィッシングに挑んでみました😁笑


FishingData

釣行日 2017-03-05

天候 曇り

温度 4〜13℃

風速 北東 2m

場所 香川野池群


冬のフィールドは日替わり

9:30 a.m.

最近は大体、10時を過ぎて日が昇りきってから反応が出だすので、少し余裕をもったスタート。

この日は気温も比較的暖かく、風も時より吹くぐらいで、非常に釣りしやすい環境でした。

日々過ごしやすくなってきて、ワラワラと釣り人も増えて来ましたね^ ^

最初にやって来たのは

前回の釣行で早くも春を感じさせてくれたフィールド。

ラインを巻き変える時に元から結んで置いた「D-JIG COVER」からスタート。

(D-JIG COVERのインプレ記事はこちら)

自分の中でフォールが早く、テンポよく撃てるスモラバという印象なので、素早くチェックしていきます。

重さは3.8g、トレーラーはディトレーター。

狙うのは前回と同様、足元の縦スト。

「やっぱり他のスモラバより、フォール速度が早いので、テンポよく撃つには非常に扱いやすいdジグカバー」

足元を軽快に撃っていきます

ですがアタリはなく、それもそのはず…

以前より水質が悪化してる…(^_^;)

なので、パターン消滅を確認する為にも

ここで、以前好反応だったネコリグへと変更。

ウィップクローラー5.5、ネイルシンカー2g

ウィップ自体あまりネコリグでは使用しませんが

今回は激小ポーチ1つでの釣行なのでやむ終えず…

「水の色濃いし、もうちょい暗めのストレートワームが良かったな💦」

と、早くも身軽スタイルに苦しめやれる結果に…笑

続けてネコリグでも、足元の縦ストを中心に攻めていきます。

「何も起きね…_| ̄|○」

「水温変化か?水質悪化か?」

と考えうる原因は多数ありますが…

なにせ反応が皆無なので、一通りチェックし終えて移動!


パターン崩壊?

10:30 a.m.

次のフィールドも

前回の記事で、二ヶ所目に訪れたフィールド。

とりあえずいつもの通り、レッグワーム、5gシンカーを結んで

以前から掴んでる「ディープ+ストラクチャー」を意識してキャストしていきます。

一投一投、念入りにシェイクしながら

キャストを繰り返します。

すると、フィールドについて30分ほどたった頃

「ツン」と小さいバイトが!

「おっしゃ来た、そのまま持ってけよ」

と竿先を下げてラインの行方を追います

「スー」っとラインがゆっくり走り…

途中で止りました…😱

「えっ⁉︎」

とラインを張って確認。

生命感は無く…

「離しやがった…_| ̄|○」

「マジか😭」

「でもアタリはあったし…」

と、気持ちを切り替えキャストを続けます。

が、何事も無く時間だけが過ぎ…

永遠シェイクも気が遠くなっちゃうので

前日購入した、ディースカイパーを試しにキャスト。

初キャストでしたが着水後の立ち上がりは良い感じ☺️

ただ、超スローロールは、ブレードが止まっちゃう気が…💦

フォールでのカーブフォールや、テンポよく引いていくには完璧と言う印象。

まぁ、何事もなく、無事終了😆笑

レッグワームのカラーを変えて、再びチャレンジ。

しますが…

最近好調だった「ディープ+ストラクチャー」パターンは崩壊したのか

何度キャストしても、「無」です…😨


少し休憩

12:00 a.m.

気がつくともうお昼。

朝からほとんど休まず永遠シェイクしてたので…

流石にしゃがみ込んでしました_| ̄|○

休憩中にパシャり

身軽スタイル、超快適(笑)

ワームボックスも、チョイスしやすく良い感じ。

でもやっぱり釣りの神様は、こんな舐めたタックルで挑む奴には釣らせてくれないのか…😢笑

「でも、やべーな釣れる気しなくなってきた😨」と、パターン崩壊で

軽く心を折られたところで、気分を変える為に移動を決意。


新たな魚を求めて

13:00p.m.

移動中に、軽く昼食を済ませ。

次のフィールドは

 

内で、早冬に子バスフィーバーを巻き起こした池。

パターン崩壊、ここからがが釣り人としての真髄…
 

と言うのは建前で、ただバスに触れたいだけ😂笑

ここでも、安定のレッグワーム。

「本当、自分の釣りって一辺倒やな😭」笑

と感じながらも、池の1番水深がありそうな場所へキャスト

1投目、2投目、3投目………etc、

「はい、冬バスに完全にクラっちゃっております_| ̄|○」

「もうメタルバイブ多投しようかな」

「だが激小ポーチにメタルバイブは入っていない…😭笑」


冬バスに翻弄される

3:00 p.m.

新たな魚を求めてフィールドを移動しましたが…

叩き飲まされ、朝一ポイントに逃げ帰って来ました😂

水を確認すると、朝より少し回復。

祈る思いでプロストレートのネコリグを結びます。

次はキャストして、しばらくシェイクして見ます

が、フィールドを一周しても何事も起きず

時計を確認すると、早くも4時!∑(゚Д゚)

夕暮れまでの数時間、最後の望みをかけ

本日、二ヶ所目に行ったフィールドへ戻ることに…


信じる者は救われる

4:30 p.m.

玉砕覚悟で「ディープ+ストラクチャー」をやり切る為に戻って参りました。😅

結ぶのはもちろんレッグワーム❗️

「これでダメなら、しょうがない」

と、自分に言い聞かせて奮起してキャストします。

「このままでは、ノーフィッシュになってしまう」

と、殺気出まくりだったと思います😂笑

「絶対釣ったる❗️」

とマジモードで丁寧にシェイクしていると…

「つっ」と魚かどうかもわからないアタリが∑(゚Д゚)

「マジか!」っと、意地のフッキング‼️

「よっしゃ〜〜、キーーーターーーーー😆」

と、鬼の形相でのゴリ巻き😡笑

顎を掴んだ瞬間、嬉しすぎて声が出ませんでした☺️

必死のパッチ、意地の一匹

「良い顔してるぜ、こいつ♪」

フックアップの位置も良い感じ。

サイズは35、36と言ったところ

ですが、やっぱり苦労して取った魚は格別嬉しい(≧∇≦)

「今年1番、嬉しい魚かも😂」

釣れた魚の嬉しさは、メジャーでは測れません😝笑


身軽スタイルについて

ひょんな事から、究極の身軽スタイルでの釣行となりましたが

カバンの重さはないので、非常に快適な釣行でしたが

「やはり現実はそう甘くない…」

と、思い知らされました😁笑

理想はこのスタイルですが、やはり無理がある…笑


本日の反省点

  • 徐々に進行する季節にアジャスト仕切れていない。
  • 釣りの幅が狭く、やる事が一辺倒
  • 思い出巡りし過ぎ
  • 肩に力入れ過ぎ

    と、非常に課題が残る釣行でした😔


TackleData

【Rod】CRONOS 671MLB

【Reel】SSAIR 8.1L


最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m