どーも、こんにちは(。-_-。)←最近お気にの絵文字

tk(ティケイ)こと、タケダです。

「早く週末来ねーかなぁ」(釣り行きたいなぁ)なんて、分単位で考えてます。笑

夏なら仕事終わりにチョコっとでも、竿を振りにいけるのですが…

冬は。日照時間が短いのでなかなかです。(´Д` )


最初に

さて今回は、FACT(エバーグリーン)の新製品で、気になり過ぎる新製品を発見したので、ご紹介。

FACT(ファクト)といえば、エバーグリーン福島健さんが、2015年から始動したNEWブランド、昨年、ラストエースや、スカルピンなど、「釣れてる」という情報をよく目にしていました。

菊本さんも釣りビジョン(BIGBITE)内で、良型を釣り上げられてますね。^ ^

(ラストエース75のセッティングなども詳しく載ってますので気になる人は是非!)


さて、気になるFACT新製品の方をご紹介していきます。

Gizmo(ギズモ)

出典:エバーグリーンホームページ

最初見た時、「なんじゃこりゃ」と思いましたが、コンセプトは浮くスモラバとのこと‼︎

スモラバフェチの自分からしたら、目から鱗でした。∑(゚Д゚)笑


「浮くスモラバ」、是非使って見たい(^o^)/

物欲センサー、ビンビンに反応してます。(笑)


Flopclaw(フラップクロー)

エバーグリーンホームページ

こちらは以前から存在は知っていたのですが、とうとう登場か⁉︎という所。

福島さんの作るワームって(スカルピンなどもそうですが)、本当に無駄が無いと思うのです。

個人的に、シンプルな作りの物が好きなので、福島さんの作るクローワームは、非常に心惹かれます。


LastAce(ラストエース)168

エバーグリーンホームページ

こちらも去年から、心待ちにしてた商品でもあります。

前作の、ラストエース75に、見向きもしなかった友人(BIGワームしか興味無い)も、「これは欲しい」と反応してました。笑

コンセプトは操作できるスイムベイトとのこと。

(4分30秒、辺りにイメージ動画有り)

わかりやすい動画載せときます、仕様に変更がなければですが…。笑


福島さんとのお話

これは小ネタなのですが、以前エバーグリーンの福島さんとお話しする機会があって。(フィッシングショー等)

「福島さんのフッキングって個人的にめちゃくちゃ早いと思ってて、早合わせってどうやってるんですか?」とお聞した事があるんです。^ ^

この質問の意図は、今まで見た釣り関連の映像の中で、福島さんのフッキングってアタってからフッキングまでの時間が1番早いのでは⁉︎

と、勝手に自分の中で思っていて、福島さんとお話しする機会があれば聞いてみたいと、思っていたので、お聞きしました。

すると、回答は「分かるんです」の一言。(笑)

自分が目をまん丸にして「えっ⁉︎」と聞くと

「ここでバス食って来るなってところで、合わせるんです」と、異次元過ぎる回答。∑(゚Д゚)

表明を聞くと、「頭の中で、ある程度水中が見えてて、ここを越えたら来るなとか、このタイミングで食って来るなとか、分かるんです」との事。(*_*)

「次元が違い過ぎて、全然参考にならへん」(笑)

ある程度アタリが出るとワームの何処の部分を咥えてるかも、判断できるのだとか。(^^;

「それを捉えるためにソリッドティップのロッドを使ってるんです」というお話でした。

要するにです「フィールドで自分で学ぶしか、無い」という事だと悟りました(爆)

そういえば、よく読ませて頂いている「シャロー道」さんの記事にも、こんな事を紹介してたような…。


非常に為になる記事でした、気になる方は覗いて見ては?


最後に

今回、自分が紹介したのは、FACTの新製品、3点のみですが、まだまだ新製品情報(エバーグリーン、ファクト)共にあります。

バス釣りしてる人なら、「殆ど」と言っていいほど知ってる

「LureNewsR」さん。(YouTubeでも人気ですよね)^ ^

自分も愛読させて頂いてます。(。-_-。)

2017エバーグリーン新製品の詳しい情報をUPされてます。

「実は、自分も新作FACT製品を知ったのも“ここ”なのはここだけの、秘密ですよ」。(爆)m(_ _)m


最後まで読んで頂いてありがとうございました。m(_ _)m