どーもこんにちは^ ^

tk(ティケイ)こと、タケダです。

お正月も終わりもうお仕事が始まってる方がほとんどだと思います。

連休明けでのお仕事、ご苦労様です。m(_ _)m

今回は、「2017年、釣り始め。」で見事、〈ボウズ〉をカマしたので、そのリベンジ釣行になります。


2017-01-05

天候 晴れ

気温 8〜11℃

風速 7m⁉︎


初めに

前日のボウズが悔しくて、この日は初バスをガチ狙いで、単独釣行になります。笑

いつも過去の天気を調べてこのブログに書いてますが「風速7m」?は無かった様に思います。汗

時より風が吹き付ける事もありましたが、しいて言うなら前日の釣行時の方が、風強かった様な…。

まあどうでもいい様な天候の話から始まりましたが、釣行日の天候って結構重要なデータだと思いますので、一様記しておきます…(;^_^A笑


釣り場に到着

この場所は、「前日の釣行」で最後に爆風で心を折られた場所からスタートです。

まずは、安定と信頼レッグワームから、さほど大きな池ではないので、一から魚を探す為に、小刻みに撃って行きます。

しばらくシャローからディープ、リアクション、シェイク、放置、リーダーの長さを変える、などと思いつく事を全て試していきますが…。

つ、れ、な、い、…、_| ̄|○

「何故だ?、何故釣れないんだ?」

と自問自答を繰り返しますが、自分の今の力量では、解決策が思いつきません。´д` ;

「もうこれはドディープしかない!」

と、メタルバイブを池の中央に向かって連投しますが…

「そんな甘いもんじゃないよね…」。笑

「はい…、新年早々、完全に魚を見失っております。」_| ̄|○

釣れていないので完全な予想ですが、「今年の冬って意外と、温かいな」と思っています。

なので魚が散ってる、でもやはり活性が高いわけではないので、口も使い辛いと、魚の居場所を絞り切れない。

もしくは、徐々にリアクションに反応する魚が増えていたので、「完全にリアクションの釣りに傾いたか?」…。

「こりゃ今期の釣りは苦労するかもな」

と、ブツブツ言いながらこの釣り場に見切りをつけ移動します。笑


移動!

12:00 a.m.

気づけば、もうお昼!∑(゚Д゚)

ここまでノーバイトで、昼食もとらずに次の釣り場へ。

次の場所は「これが本当の釣り納め(´Д` )」でも訪れた減水中の池。


こちらも、ラインだけ結び直した「レッグワーム」からのスタート。

やはり水位は下がったままの様子。

こちらでも、一から魚探しでシャローからディープ、と水深を意識しながら釣りをしていきます。

この池の1つの実績ポイントである岬状の張り出しポイントに辿りついたところで足を止めます。


ここでこのポイントに相性が良い「アングリースティック」にチェンジ。

岬の先端部分にキャストしいつも以上に、丁寧に細かくシェイク、、、

「コン、コンコンッ」と半日振りのアタリが‼︎。

「ここで焦ったらダメや」

と自分に言い聞かせて、魚に違和感を与えない様にアタリを感じます。

「食った」、ってところでフッキング!。

「ん?…、おお、ついてる、ついてる」

と一瞬、不安になりましたが釣れました。

初バスget♪

上がって来たバスを確認すると、あれだけ慎重に待ったのに口の外に皮一でした。^^;

「あぶねー」と思うと同時に「やっぱ、こんな感じ?」と活性の低さを思い知った一匹でした。

「ただ釣れた場所が結構、水深ないんだよな」

と、減水した岬の先端辺りでのバイトに、矛盾と疑問が浮かびます。(´Д` )?

「日が出てたので水温が上がりやすかった?」

「それかただ捕食場でスイッチが入ってただけ?」

と考えますが、わかりません。(。-_-。)笑

まあそこが楽しいのが[bassfishing]笑。

とりあえず子バスではありますが、「初バス」に歓喜です。\(^o^)/(笑)


対岸へ移動

そのまましばらく釣りをしていたのですが、アタリもないので

対岸にある同じ様なシチュエーションの岬に移動してきました。

着いて数キャストの後、「ツンツン」とついばむ様なバイトが…

「ん、ギルか?」としばらくシェイクを続けていると

「クッ」っと、ティップが入りました。

「おっ、バスや」とフッキング。

「サイズないけど、メッチャ引くなこのバス♪」

足元でも抵抗するバスにテンションが上がります。笑

サイズUP!

測ってないですが、多分30後半ぐらいの餌食ってそうな元気なバス♪

3:00 p.m.

お腹空き過ぎて限界なのと、この後予定が入っていたので、ここでstopfishingです。


最後に

年を跨いで、魚を見失い気味の、完全にリベンジ出来たとは言い難い釣行でした。

ですが、なんとか初バスが釣れたので、今日の所は良しとしたいと思います。笑

これからも厳しい冬を“楽しんで”釣っていけたらと思います。


では最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。m(_ _)m