どーもこんにちは。

tk(ティケイ)こと、タケダです。

一週間ぶり、久々の釣りでワクワクでした。

早速、釣果記録つけてきます。

(冷えすぎて、「釣れんかも」とビビってた事は内緒です)。


2016-12-18 (日)

天候 晴れ
気温 3〜13°C
風速 3m


AM8:00

釣り場到着。

本日は、少し遅めのスタートとなりました。

ここ最近、日が昇るのも遅くなって、「水温が上がってからの方が釣りやすいかなぁ」という算段です。

(布団から出るのに30分以上かかった事は内緒ですよ)笑

まずはじめに入ったのは、いわゆる実績の高い場所(比較的、魚影の濃い場所)からスタートしました。

最近、一気に気温が下がった感じがしたので、釣りをしてない一週間でどう変化したかを、感じる為に選んだ場所です。

まず最初は、先日「いよいよ冬本番、ダウンショットで使うワーム3選」

でご紹介した「ピンテールスティック」3インチとなります。

(紹介したからには釣らねば)…汗

まずは冬でも、陸っぱり”基本の足元”から

護岸ブロックによく設置されてある、池の中に延びる階段にキャストしていきます。

1キャスト、2キャストと足元から沖に順に投げていきます。

すると階段のちょうど終わり辺りで「コンコン」っと

予想外のバイト⁉︎ (もっとバイトが遠いのではと予想していたので)

距離が近いので少し走らせます。

ラインがスーッと入って、”ここ”って所でフッキング…

「プツっ」

「えっ⁉︎」

「マジか、切れた」

結んで数キャストしかしてないのにラインブレイク(^^;;

(距離が近いのと、フッキングが強かったかも、フロロ10ポンドなので…)

「貴重なバイトを、やってしまったかもしれない」(T_T)

落ち込んでいても仕方ないので、「ピンテールスティック」を結びなおし、再び同じ場所へキャスト

もちろんアタリ無し。

「そりゃ、そやろな」って事で諦め、沖の方にキャスト

数キャスト後にシェイクするラインが微妙に重くなる。

「ん?」

違和感を感じたのでアタリを”聞いてみる”。

「シーン…」

「ありゃ、勘違いか?」

「ココッ⁉︎」

やっぱ食ってた、間髪入れずにフッキング。

釣れたのはおチビちゃん^ ^

尾っぽの方がくるんと丸まって硬直してますね、これを見ると”冬が来たな”って感じます。

それから同じリグでキャストを繰り返しますがノーバイト。

(フィールドで撮り忘れ)笑

途中、「ダウンショットワーム3選」で紹介した「シザーコーム」なんかも投げますがこちらも、ノーバイト。

(こちらも自宅撮影)(^^;;

そうなりゃもうあれしかないと、こちらも「ダウンショットワーム3選」、でご紹介した「ディシュワーム」のリアクションで探っていきます。

「トントンっ、トントントンっ」っとロッドをシャクっていきます。

するとリフトした瞬間にアタリが!

焦らずゆっくりラインを張って聞きます

「ちゃんと食ってる」

と感じたところでフッキング。

少しサイズアップ。

「こりゃリアクションっぽいな」

って事で再び「ディシュワーム」を結びなおしキャストしていきます。

すると数投目で、またもやリフト中のバイト。

かけた瞬間わかる重み

「おっこれは、いいやつかも」

上がってきたのは…

「あら、それほど大きくない」(^^;;

まあでも”今日、1”(今日釣った中で、1番)なので嬉しいです。

「やっぱり魚は深いな」

「でも、”食わせの釣り”でも釣れたな」

「アタリあっても、すぐには走らんな」

とある程度、感覚掴めた所で移動。


AM9:30

毎度おなじみのM池、オーバーハングと池の中心に枯れきってないウィードが結構がっつり残っているフィールド。

釣果的に、意外と好印象な本日。

先ほどの池で釣れないかった「シザーコーム」でリベンジしていきます。

ですが、投げども投げどもアタリが無い(;^_^A

いつもならうまく”ほぐして”スルスル通せるウィードが今日は引っかかりまくり

釣りのリズムがどんどん崩れていきます(´Д` )

結構、シザーコームで粘ったのですがノー感じ

こりゃヤバイと伝家の宝刀「レッグワーム」を投入‼︎

ですが、まさかの玉砕∑(゚Д゚)⁉︎

他にもネコリグ

(余計なものはきっちり撮ってる)笑

なんかも投げますがノーバイト(T_T)

「やベーな、ウィード多すぎてリアクションもできへんし、移動か?」

と気持ちが動いたのですが最後に、頼みの綱、の最近お気に入り「アバカスシャッド」を投入します。

(シンカーをスティックタイプに変更)

するとさっきまでのノー感じはどことやら

一投目で食いつきやがりました(´Д` )汗

上がってきたのはシュッとしたカッコいい30ちょいぐらいのバス。

「さすが、アバカス」

「できる子や」!

と自分の中で「アバカスシャッド」が株を上げた所で移動します。


PM2:00

昼食と、釣り具でのお買い物を済ませ、一気にお昼過ぎにとびます。

次の池に到着

早速、先ほど買った、カットテール3.5「ダウンショット」を投げていきます。

(買ったら、すぐに開けたいタイプの人間です)笑

って事でキャストしますが、思いのほか厳しい(´Д` )

40分ほどの沈黙のあと、やっとアタリが、嫌でも体に力が入ります。

「あっ離した」

とアタリが消えました。

ですが、これはチャンスと同じ場所をキャスト位置を変えて”ネチり”ます。

すると、やっとの事で良いアタリが

すかさずフッキング‼︎

釣れたのは、思いの外良い引きだった、35UPです。

ここでリアクションの釣りを試すため「レベルバイブ、ブースト」を試してみます。

すると

すかさず子バスがヒット!

やはり今日はリアクションの釣りが強い感じ

ここで「ディシュワーム」のリアクションも試します。

しばらくピピピッっと、リフト&フォールするとアタリが結構あります。

ですがフッキングしてもノリません(´Д` )汗

「こうなりゃ意地や」って事でキャストを続けます

するとピピピッとロッドをシャクると、「コッココッー」と良いアタリがすかさずフッキング‼︎

子バスでしたが満足しました。

「釣れたし帰ろう」って事で本日はstopfishingです。


最後まで読み辛い文章にお付き合い頂き

ありがとうございました。m(_ _)m